美翔苑なら京都の街並みのなか前撮りができる

結婚式当日ではなく、前もってウエディングドレスや和装で写真を撮る
「前撮り」は、納得できる思い出の写真を残したいと考えるカップルに人気があります。

京都での前撮り結婚前のカップル

「結婚式当日はウエディングドレスを着る予定だけど、本当は和装も着てみたい」と思っている人には
和装で行う前撮りも人気です。京都にある「美翔苑」なら、京都ならではの街並みにぴったりの
和装姿で前撮りをすることができます。

着物のレンタルやサロンを運営している「KIMONO-PRO」がプロデュースしているお店なので、
こだわりの上質な色打掛や黒引き振袖などを着て撮影できるのがこのお店の特徴です。

着物の量よりも質にこだわる美翔苑なら、それをまとう花嫁の魅力をより一層引き立ててくれることでしょう。

また季節ごとに表情を変える京都の自然や厳かな雰囲気が漂う寺社仏閣、
古都京都らしい風情ある街並みのなかで撮影できるのもこのお店の魅力のひとつです。

このような雰囲気のなかで写真を撮れば、思い出に残る素敵な時間を過ごしながら
前撮り写真を残すことができます。撮影自体を楽しいと感じることができれば、
その思いが写真にも表れてより思い出の詰まった1枚になること間違いなしです。

前撮り写真に美しく映るコツは体調と姿勢

せっかく前撮り写真を撮るなら、少しでも美しい姿の写真を残したいと考えるのが女心というもの。
より美しく写真におさまるには、まずは自分自身のコンディションを整えることが大切です。

コンディションを整える

なぜなら、体調不良は隠そうとしてもどうしても表情に出てしまうからです。
加えて、和装で行う前撮りの場合には着慣れていない着物での撮影になるので、
体調が優れない時に撮影に挑んでしまうと、さらに体調が悪化してしまい
満足な撮影ができなくなる可能性もあります。

楽しい雰囲気のなかで幸せオーラ全開の前撮り写真を残したいなら、撮影自体を楽しめる
万全な体調で撮影に臨めるようしっかり体調管理をしましょう。

撮影当日にできる美しく映るコツは、なんといっても姿勢を正すことにあります。
和装など着慣れない衣装での撮影は思った以上に疲労がたまるため、
ついつい猫背になってしまうこともありますが、そんな状態ではとても美しい姿で
写真に映ることはできません。

撮影の際には、いつも以上に姿勢に意識を向けて臨みましょう。
正しい姿勢は必ずやあなたの魅力を引き出し、本来の美しい姿を写真におさめるのに
一役買ってくれます。せっかくの前撮り写真に後悔することのないよう、
しっかりとした準備と当日の努力で素敵な写真を残すようにしましょう。